2012年12月の入出国者数が発表されました。(2013年2月25日)

フィリピン人とブラジル人のデータとそれをグラフ化したものを掲載します。

先月の予想通り12月は中旬に行われた

    FIFA ClubWorld Cup Japan2012

 観戦のためにブラジル人の2012年12月の出国及び入国データは
 大きく変化しました。

 具体的には:
  入国総数が12,677人 うち短期滞在は 10,805人
  出国総数が15,362人 うち短期滞在が 10,049人

 一方、2012年1月から11月までの在留資格短期滞在の平均は
  入国が 1,599人
  出国が 1,617人

 引き算をすると、
  入国が 9,206人
  出国が 8,432人
 となり、単純に考えるとや9千人前後がサッカー観戦のために日本を

 訪れてくれたのではないかと言えそうです。

 *フィリピン人の出国が多いのはクリスマス・冬休み?

 

 本来は、特殊要因があるのを調整せずに載せるのも問題かとは思いましたが

 何人が観戦旅行なのか判定もできないのでそのままにしました。

 

 短期滞在がどれだけインパクトがあるか、1~12月の主な在留資格別入国者数のグラフも更新しました。

入出国DATA_JanDec2012
入出国DATA_JanDec2012

*クリックするとはっきり見ることができます